会社方針

  • ISO関連
  • 行動規範
  • 情報セキュリティ

Ⅰ 情報セキュリティ 基本方針

株式会社 勝光社(以下 「 当社 」 といいます)は、品質方針に則り、顧客満足度の向上と信頼される製品づくりを目指しています。

このためには、御得意先様および当社の情報、財産的情報をはじめとする情報保護が、重要であることを認識し、情報セキュリティを経営の基本姿勢の一つとして位置づけ、情報資産の安全で、且つ的確な取り扱いを行ないます。

取り組み

  1. 情報セキュリティ体制
    情報セキュリティ推進者を置き、所要の規程の策定と実施により、適切な管理に取り組みます。
  2. 報資産の管理
    情報セキュリティ確保のため、重要性とリスクに応じ、取り扱いを明確にし、適切に管理します。
  3. 教育 ・ 訓練
    各部署の責任者、情報を取り扱う従業員に対して、情報セキュリティについての教育、訓練を継続的に実施し、其の意識向上と情報セキュリティに関連する諸規程の徹底を図ります。違反者に対しては、社長の判断の基、厳正に対処します。
  4. 法令順守と継続改善
    関連する法令、その他の規範を順守するとともに、環境の変化にあわせ、情報セキュリティ確保への継続的な改善、向上につとめます。

Ⅱ 機密保持契約の順守

当社に係わる財産的情報に関し、社員に守秘義務を周知徹底する。御得意先様と共有する情報については、取引基本契約および個別契約にて定める機密保持に関して、万全の措置を講じます。
また当社の外注取引においても、当社および当社の御得意先情報については、同様の措置を講じます。